45140003-v2.jpg
 

徳島国際短編映画祭とは?

短いからこそ伝えたいことがシンプルに語られている。それが短編映画。描かれるのは、ラブストーリーや家族愛などの人間ドラマ、伝統や歴史にフォーカスしその土地の風情や人のつながりを描いた物語、子供から大人まで楽しめるアニメーションなど…作品によって様々です。そんなたくさんの短編映画を四国のエンターテイメントの場所「徳島」で、みなさんに楽しんでいただけるのが徳島国際短編映画祭です。本映画祭では「映画をつくるための映画祭」をコンセプトとして掲げ、徳島からたくさんの映画監督や作品が生まれることを願って、映画を観るだけではなく、ワークショップやトークイベントを同時に開催するなど、映画づくりの土壌をつくる取り組みも進めています。観る人とつくる人が一緒に盛り上げる短編映画祭です。

 

短編映画とは?

短編映画の魅力はその「短さ」。120分ほどの長編映画に比べ、短編映画は長くてもその多くは30分ほどで完結します。そして新人監督の登竜門でもあり、名の知れた映画監督もかつては短編映画ばかりを撮っていたなんてことも。また世界に目を向けると、短編映画にこだわり数多くの作品を生み出した監督もたくさん存在します。日本ではまだまだ「映画=長編」というイメージが強いですが、綴られた物語を短い映像で表現することも映画づくりの醍醐味です。小さなストーリーを思いつくまま誰もが映画監督になって映画をつくれる点も短編映画の魅力です。ぜひ短編映画の世界を観客として、つくり手として、楽しんでください。


主催 : 「vs東京」実践委員会
共催 : 徳島新聞社 徳島県文化振興財団
協力 : 札幌国際短編映画祭(NoMaps) 手塚プロダクション
協賛 : 阿波銀行 健祥会 徳島銀行 日本航空
STNet
e-とくしま推進財団 オリジナルエージェンシー JAバンク徳島
テレコメディア データプロ 徳島県市長会
徳島県商工会議所連合会 徳島県商工会連合会
徳島県信用保証協会 徳島県中小企業団体中央会
徳島県町村会 徳島県トラック協会
とくしま産業振興機構 徳島青年会議所
特別協賛: ルージュ・ブラン シーミュージック
後援 : 徳島大学 徳島文理大学 四国大学

シネマ・オーケストラ
「展覧会の絵」
原案・構成・総監督:手塚治虫
指揮:工藤俊幸 演奏:とくしま記念オーケストラ 合唱:徳島少年少女合唱団
作曲:ムソルグスキー 編曲:長山善洋
(1回目)平成29年3月4日(土)10:30-
(2回目)平成29年3月4日(土)13:30-

問い合わせ先 徳島県地方創生推進課
TEL088-621-2130 E-mail chihousouseisuishinka@pref.tokushima.jp